オーダーカーテン専門店!モンルーベ滋賀

モダンな家におすすめのウェーブカーテン 「男前インテリア」

■担当: 籔内 良樹

■使用生地:レース/SINTRA ブルー(ドイツ)

■施工ポイント:匠工房さんでリフォームされたお家にモンルーベおすすめのウェーブカーテンを提案・施工させていただきました。S様は当HPのイタリアンブルーグラデーションを使った施工例を見てご来店いただきました。実物を見てイメージ通りだったとのことでリビングはブルーのグラデーションに決まりました。寝室はネイビーがご希望だったので、男前インテリアにあうダンディーな生地を提案しました。

柄取りを窓の高さで調整しました
カッコいいカーテン Cool!

スタイルはLDKも寝室もどちらも天井から取り付けるウェーブカーテンをおすすめしました。リフォーム中だったので、大工さんにカーテン用下地を入れてもらいました。カーテンレールは天井に溶け込むシエロクラウド(ブラック)を使用しました。

寝室の窓は特に高さが低かったので、天井からカーテンを取り付けて大正解です。もし窓の上にカーテンレールを付けてカーテンを吊るしたらイメージは全く違っていたと思います。

イタリアンブルーグラデーション

LDKに取り付けたイタリアンブルーグラデーションのウェーブカーテン。LDKには窓枠内にロールスクリーンを設置しました。ロールスクリーンの色もカーテンに合わせてブルー。ブルー ON ブルーでまとめました。

勝手口にはブルーグレーの生地でプレーンシェードを、そしてブルーのクッション(いちご泥棒)で差し色を入れました。

*置いてある家具は工務店さんのものなので、お施主さんのイメージにはちょっと合ってませんでした…(笑)

鮮やかなブルーグラデーションが映えるカーテン
モザイクタイル調のクロスとのコラボレーション
ウェーブカーテンを開けた状態(ロールスクリーン有り)
美しいグラデーションになったブルー

モンルーベでは、縫製はさることながらウェーブカーテンの芯地と呼ばれる(カーテン上部のフックを付ける)テープの部分までこだわって仕立てております。程よく張りのある海外の芯地は国産のものとは違い、綺麗なウェーブを作り出すことができます。

均一に保たれたウェーブはシンプルで美しく、リッチさも感じられるおすすめのスタイルです。

ウェーブカーテン特集ページ

TEL CONTACT ONLINE PAGE TOP

MENU