オーダーカーテン専門店!モンルーベ滋賀

滋賀県大津市 グレージュのダマスク柄でシャビーシックなインテリア

■担当: 増田 寿美子

■使用生地:ドレープ/ADELLA(イギリス)、レース/BANGKOK(イタリア)

■施工ポイント:今回は中古物件のマンションをリノベーションされてお引越しされるお施主様にご依頼いただきました。和室の壁も取り払いとても広々としたLDKは、梁やコーナーに施したアクセントクロスのバランスが絶妙で、お施主様のセンスが光ります。ダイニング側の2窓はコンパクトな空間なので、プレーンシェードでスッキリしました。キッチンの色味に合わせたダークグレーのサイドボーダーを付けたことで生地の柄が映え、絵のように。また、シェードの上下機能で気になる視線や日差しをカットします。北西の大きな窓にはオパール加工のレースカーテンを。ダマスク柄が透けて、幻想的な柔らかい印象の窓に仕上がりました。また、ヴィンテージ風のグレーでかすれた模様がプリントされていて、夜に見ても存在感があり軽くなりすぎません。レース1枚で空間はずいぶんと変わるなぁと、改めてカーテンの重要性を実感しました。

西側一面はグレージュとゴールドのモロッカン柄クロス。レースとの相性◎
薄いグレーの地模様でヴィンテージ感UP!
バルコニーの壁の高さに合わせると……換気も、目隠しも、日よけも出来る!
素敵な照明♪夜はラグジュアリーな空間に
白とグレージュが程良く配置され、統一感が出ました

寝室は1窓しかないので、お昼間でも暗くなり過ぎない生地をお探しでした。北欧風クロスの柄は決まっていましたので、ピンクやパープルに馴染みすぎず、且つうるさくない柄にしました。お施主様と一緒にお部屋で生地を合わせながら絞り込んでいき、最終的にはとても良い感じに仕上がったとお喜び頂きました。

Bed room

朝日で柄が引き立ち、明るい目覚め
ベッドヘッド側の北欧風&ペールパープルの壁紙に合わせた、綿100%のイギリス製カーテン
TEL CONTACT PAGE TOP

MENU