オーダーカーテン専門店!モンルーベ滋賀

ウィリアム・モリスのカーテン・椅子張り・その他のアイデア

William Morris

ウィリアム・モリス

(1834 - 1896)

19世紀の英国の思想家・詩人であり近代デザイン史上に大きな影響を与えたウィリアム・モリス。幼い頃より中世のロマンスの世界に憧れ、自然に囲まれた環境で過ごす中、のびやかで牧歌的な感性が養われました。当時の新進社会評論家ジョン・ラスキンの思想に共鳴して興した運動がアーツ&クラフツ(美術工芸)運動です。モリスの活動の中でもひときわ充実しているのが自然の樹木や草花などをモチーフにしたデザインです。モリスのデザインは、100年以上経った今でも多くの人の心を捉え愛され続けています。

モリスの生地を使ったアイデア
「カーテン」「椅子張り」「クッション」etc.

椅子の張替え
カーテン&テーブルランナー
パネル&クッション

ウィリアム・モリスの生地を使ってカーテンはもちろんのこと、椅子の張替えやクッションなど様々なインテリアエレメントを作ることができます。モリスの生地は大きく分けて織りで表現されたものと、コットンやリネンにプリントされたものがあります。織りとプリントそれぞれに特徴があり、好みが分かれます。織物だからこそ表現できる 圧倒的な色彩の豊かさと立体感はプリントにはなく、天然素材にプリントされた生地はノスタルジックでモリスの絵柄の世界感を堪能できます。

モンルーベではモリスのデザインを生かしたファブリックパネルやテーブルランナーなどの小物類もご要望に応じて製作しています。アンティークやクラシックのインテリアをはじめ、何気ない空間にでもワンポイント(差し色)として使えるモリスの生地。奥深いモリスの生地を使ってインテリアを楽しんでみるのはいかがでしょうか?クラシカルで美しい世界が広がります。

ウィリアム・モリスの生地を使った施工例

カーテン:いちご泥棒
1923年(大正12年)に建てられた洋館(ヴォーリズ建築)にウィリアム・モリスの代表作の一つである「いちご泥棒」の生地を使ったカーテンを付けさせていただきました。モリスのデザインと川島織物の技術が融合したカーテンは重厚感があり、歴史を感じる建物と調和して非常に美しかったです。 レースはドレープを引き立てるようイタリア製のしなやかで無地をコーディネートしました。コットンライクな柔らかな風合いと色味がドレープと相まって気品ある窓装飾となりました。
カーテン:マリーイザベル

ウィリアム・モリスの一番弟子であるジョン・ヘンリー・ダールによってデザインされたマリーイザベルの生地を使って、華やかで品のあるお部屋づくりのお手伝いをさせていただきました。
こちらの施工事例は京都の緒方設計士さんが手がけたA様邸で、老後を見据えたリフォームの仕上げに気品あるカーテンをご提案させていただきました。

バリアフリーのお部屋の建具を外し、代わりにカーテンで間仕切ることで、車いすでのアクセスや介護がしやすくなっています。夜ゆっくりと休めるようカーテンの裏には遮光の裏地を付けて仕立てました。
小窓に付けたボンディングバランス(上飾り)で上品にアクセントを加えました。

エイコーン&ゴールデンリリーレース
人気あるデザイン「エイコーン」と「ゴールデンリリーレース」を使ったカーテンのコーディネート。エイコーンは無地調でありながらもレリーフ調の柄が立体的に見える織りで、柔らかな風合いとマット(光沢のない)な表情が魅力的です。エイコーンに合わせたゴールデンリリーレースはユリがモチーフになった繊細な編みのレースで、柄の一部にゴールドのような色味がほんのりアクセントとなっています。
アンティーク調の装飾レールを使って仕立てるか、バランス(上飾り)を付けるかで悩んでおられましたが、よりクラシックな雰囲気にするためボックスプリーツバランスを付けました。アンティーク家具がよく合うインテリアになりました。
ピンパネル (マナトレーディング)
本場イギリスのピンパネルの生地を使ってカーテンにしたてました。ピンパネルはプリント生地で、組成が麻(リネン)90%&ナイロン10%になります。麻素材の特性を生かした風合いと色味が魅力的です。少しでも色あせるのを防ぐために遮光の裏地を付けて仕立てさせていただきました。 カーテンを吊った瞬間お部屋の雰囲気が変わり、奥深いモリスの世界観が広がりました。一世紀以上を経たモリスのデザインは今日でも新鮮さを失わず、多くの人を魅了してくれます。
ピュアモリス Strawberry Thief
マナトレーディングのピュアモリスシリーズの中からPure Strawberry Thief Embroideryを使ってバランス付きローマンシェードに仕立てました。
リネン地にコットン糸の異なる2種のステッチで密に細かく刺繍が施されています。ニュートラルカラーで立体的に表現され、いちご泥棒の新たな魅力が引き出されています。生地に光を透すと柄が浮きあがり、いちごを食べる鳥さんたちが現れてきました。
ローマンシェードに仕立てる時は、常に「柄取り」を考えて生地のデザインを活かせるよう仕立てます。今回は鳥さんの位置に特に注意しました。上部にはバランスを付けより装飾性を高めました。ワンポイントアクセントとして付けたトリムが上品でかわいかったです。
椅子の張り替え:ウィローボウ
モリスの生地を使った椅子の張替え。モリスの生地はしっかりしているので、椅子張りにも適しています。好きなデザインの生地を使ってオリジナルの椅子に張り替えることはとても楽しいです。ご要望に応じて中材の交換やお修理もいたしますので、見違えるように生まれ変わります。新品の時よりも「愛着がある」、そんな素敵な家具に囲まれて生活してみてはいかがでしょうか。
シェード:ゴールデンリリーマイナー
モリスが大好きなお客様に1ヵ所だけゴールデンリリーマイナーを使って絵画のようなカーテン (ローマンシェード)をご提案しました。ゴールデンリリーマイナーはウィリアム・モリスの一番弟子ジョン・ヘンリー・ダールによってデザインされたもので、生地には少し光沢がありエレガントで女性的な雰囲気があります。『黄金のゆり(Golden Lily)』をモチーフに、お部屋を美しく彩りました。大きな掃き出し窓に仕立てた「まるで絵画のようなローマンシェード」で、モリスの世界を存分に愉しめます。
レース:ゴールデンリリーレース
モリスのクラシカルで繊細なレースカーテン「Golden Lily Lace (ゴールデンリリーレース)」はドレープ「ゴールデンリリーマイナー」と同柄のペアレースです。モチーフとなったユリの花を繊細な編みレースで表現されています。防炎、ウォッシャブル機能が付いた、 ヨコ使い、遮像クラス4、遮熱ランクCのオーダーレースカーテンです。高品質なレースカーテンがアンティークな雰囲気のインテリアにおすすめです。
小物:ピュア・モリス いちご泥棒
ピュア・モリスのいちご泥棒を使ったクッションとテーブルランナー。モリスのデザインを活かした小物の注文承ります。モリスのカーテンが欲しいけどちょっと高すぎる…という方はまず小物からでもいいのではないでしょうか。オリジナルのアイテムや規格品もございます。お気軽にお問い合わせください。

ショールームに展示しているウィリアム・モリスのカーテンサンプル

ウィリアム・モリス 展示品の一部

Morris Design Studioはモリスのデザインと川島織物セルコンの織りの技術が融合したコレクション。色彩豊かで立体的に織り上がったモリスのデザインに魅了されます。当ショールームでは「Morris Design Studio」より人気のデザインをいくつかセレクトして展示しております。美しいカーテンにぜひ触れてみてください。

いちご泥棒
ケルムスコットツリー
ウィローボウ

いちご泥棒をはじめとし、ケルムスコットツリーやピンパーネル、ウィローボウ、ハニーサークル&チューリップなど、セレクトしたデザインが大きな展示用カーテンとしてデザインの全貌や色味、織りなどをご覧いただけます。展示品以外のデザインはカタログのほか巾なりのサンプルなどご用意しております。

『もし、ウィリアム・モリスが生きていたら、どんなデザインをするだろうか。』

モリスのアイコン・デザインが現代の私たちの暮らしの中で洗練されたインテリア空間を創り出します。

モンルーベではモリスの優れたデザインを生かしたファブリックで、英国の薫るオーダーカーテンやインテリアをご提案いたします。

TEL CONTACT ONLINE PAGE TOP

MENU