ほどよい透け感と柄でリラックスできる空間 フェイスサロン/大津

ほどよい透け感と柄でリラックスできる空間  フェイスサロン/大津

■担当:貞 雪栄
■使用生地:レース/Tigris(ドイツ)
■施工ポイント:大津市石山にあるビューティーサロン「Face」様のご依頼で、サロンの間仕切りにドイツ製のレースを使用し、ほどよい透け感と柄で優雅にリラックスできる空間に仕上げました。カーブレールなので、スムーズにサッと間仕切ることができるのも良いポイントです。お綺麗なオーナーに素敵なカーテンですねと大変喜んで頂きました。

ほどよい透け感と柄でリラックスできる空間  フェイスサロン/大津

ほどよい透け感と柄でリラックスできる空間  フェイスサロン/大津

使用生地

Tigrisモネ(小カテ)

レース:Tigris(ドイツ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です