195.ボタニカル柄レースでリラックスできる癒しの窓辺 産婦人科のカーテン

ボタニカル柄レースでリラックスできる癒しの窓辺 産婦人科のカーテン

■担当:細野 小津江

■使用生地:レース/5159.オパール(トルコ)

■施工ポイント:「高山クリニック産婦人科」さんのカーテンを施工させて頂きました。元々はピンク色のバーチカルブラインドが付いていたのですが、もう少し優しさと優雅さがほしいとのご要望があり、ボタニカル柄のレースカーテンとスワッグバランスをご提案させて頂きました。オパール加工のレースから柔らかく差し込む光と、スワッグの優雅な雰囲気が出産を控える妊婦さんの心をリラックスさせてくれそうです。

Before

ボタニカル柄レースでリラックスできる癒しの窓辺 産婦人科のカーテン

After

ボタニカル柄レースでリラックスできる癒しの窓辺 産婦人科のカーテン

使用生地

5159.オパール

レース:5159.オパール(トルコ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です