大亀工務店 京都 – イギリス製刺繍カーテンで木の温もりが感じられる上質空間

■担当: 細野 小津江

■使用生地:ドレープ/BELLA HARVEST 刺繍(イギリス)、 レース/エイプリル(マナトレーディング)

■施工ポイント:京都で「社寺建築」や「高級注文住宅建築」を中心に「木造」を主とした建築に取り組んでおられる大亀工務店。時間と共に味わい深くなる無垢材をふんだんに使っておられ、自然素材である無垢材を使うことで自然の木の香りが漂い、心と体を癒してくれるとても素敵な空間です。その木の温もりが感じられる立派な縁側に今回お選び頂いたドレープカーテンは、モンルーベお勧めのイギリス製刺繍ファブリック。自然素材の無垢材を引き立てる伸びやかなボタニカル柄刺繍が光を通すと浮かび上がり高級感漂う上品な空間に仕上りました。レースはエレガントな小花刺繍で、オーガンジーレース越しに見えるお庭のグリーンが癒しの空間を演出してくれます。まるで森の中にいるようなとても素敵な空間になりました。

大亀工務店 京都 - イギリス製刺繍カーテンで木の温もりが感じられる上質空間
ドレープを開けた状態
More Project
大亀工務店 京都 - イギリス製刺繍カーテンで木の温もりが感じられる上質空間
お部屋の雰囲気によくあった壁紙も施工させて頂きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です