滋賀県長浜市 おしゃれな間仕切りカーテン – フォルム・木村浩一建築研究所

■担当: 籔内 良樹

■使用生地:ドレープ/FILIPPO(イタリア)

■施工ポイント:フォルム・木村浩一建築研究所さんが手掛けたご新築にカーテンの提案・施工させていただきました。美容室とご自宅を兼ねた建物は、木村先生ならではの空間が演出され、土地や景観を活かした間取りとなっております。

1階ご自宅の玄関ホールに設置したカーテンは、イタリア製広幅の生地で、国産にはない色味と質感で上質な空間を演出しました。垂れ壁の後ろに取り付けたカーブレールは切れ目なく、スムーズな開閉ができるようになっています。

リビング Living Room

リビングを間仕切るウェーブカーテン

リビングルームは2階になっており、少し高い位置に設置された窓から見える景色は最高でした。青空と伊吹山が映し出され、まるで絵画の様でした。

キッチンとホールの間仕切りにはカーテンレール(シエロライン)を埋め込み、レースはウェーブスタイルで仕立てました。一般的に上部でヒダを取るカーテンとは違い、流線的なラインが美しさを引き立たせます。

More Project

美容室 Hair Salon

店舗に取り付けたハトメカーテン
生地の柔らかさと質感の良さがインテリアに華を添える

店舗に取り付けたハトメカーテン。床から裾は15cm上げ、ポールの位置は壁の面より10cmほど奥に設置しました。

出来る限りおしゃれに仕上げたいと些細な事から設計士さんと打ち合わせをさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です