344.木製の装飾レールとブラインドですっきりおしゃれなお部屋に 共和ハウジング

■担当: 籔内 良樹

■使用生地:レース/Braida(オランダ)

■施工ポイント:共和ハウジング様が貴生川に建てられた新しいモデルハウスのカーテンを提案&施工させて頂きました。お部屋をおしゃれにすっきり使って頂こうと、掃出し窓はフロントレース&ロールスクリーン(窓枠内)、ダイニング側の腰窓には木製ブラインドをプランしました。また、窓まわりのアクセントになる木製の装飾レールが、お部屋の雰囲気と相まってレースカーテンがより綺麗に見えました。エコカラットの面にある2つの縦長の小窓には、中央部分をたくし上げたタペストリーとロールスクリーンを設置し、光の調節がしやすくなっています。

使用生地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です