246.きれいな曲線のボンディングバランスでエレガントなお部屋に

■担当: 籔内 良樹

■使用生地:レース/ セリーヌ(トルコ)、厚地/ 7627 白(ドイツ)  、トリム&タッセル/(イギリス)

■施工ポイント:幅が3.5mを超える掃出し窓の隣に1.5mほどの腰窓があるマンションのリビングにそれぞれスタイルを揃えて施工させて頂きました。腰窓は他のスタイルというプランもあったのですが、カーテンがお好きというお客様のご意向もあったので床までの丈にし、よりエレガントに仕上げました。極端にサイズの違う窓が二つ並んでいるので、上飾り(ボンディングバランス)のデザインにかなり悩みましたが、型紙を切り抜いて並べ、何度も曲線の長さやラインの変更を繰り返し、最終納得のいく形になりお客様も大変喜んでおられました。また、トリムとタッセルをお揃いにすることで、まとまりのあるお部屋になりました。

使用生地

5147/8065.セリーヌ
レース:セリーヌ(トルコ)
7627ホワイト
レース:7627 白(ドイツ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です