今流行の民伯「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」のカーテン 近江八幡

■担当: 増田 寿美子

■使用生地:レース/SC3882 、厚地/SC3360

■施工ポイント:近江八幡に新しく建てられた民伯「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」のカーテンを施工させて頂きました。ナチュラルモダンなインテリアに合わせた遮光ドレープと遮熱やミラー機能を備えたレースでダブルシェードに仕立て、お部屋を少しでも広く使って頂けるように窓枠内に取付けました。機能的でシンプルなウィンドウトリートメントがさりげないコンフォートを感じさせてくれます。

使用生地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です