334.オシャレなレースで玄関口の目隠しに

■担当: 増田 寿美子

■使用生地:レース/ELISIR(イタリア)

■施工ポイント:幼いお子様がおられるお客様の玄関口に、目隠しと装飾を兼ねたレースを取付けました。枝のモチーフ柄がオパール加工されたイタリアのレースはとても美しく、和の家にもよく馴染んでいました。またリフォーム前に使っておられたカーテン生地を掛け軸のようなタペストリーとしてオシャレに再利用できたことが、お客様も大変喜んでおられました。

使用生地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です