243.イタリアならではのダイナミックで繊細なレース

243.イタリアならではのダイナミックで繊細なレース

■担当:籔内 良樹
■使用生地:レース/GIOIA(イタリア) 厚地/サテン
■施工ポイント:L型の窓にカーテンを突き合わせる形で施工させて頂きました。突き合わせるところを中心に左の窓と右の窓を片開きで仕立てました。イタリアならではのダイナミックで繊細なレースをフロントにし、サテン生地のドレープを背面にすることで雰囲気に合わせたカーテンのセッティングを楽しんで頂けます。ロープタッセルを使うことでカーテンに美しいたるみを持たせられるのも今回の施工ポイントです。外から見ても“素敵なカーテン”と思える仕上がりになりました。

243.イタリアならではのダイナミックで繊細なレース

使用生地

GIOIA0037

レース:GIOIA(イタリア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です