ドイツ製のセミオーガンジーでシャープシェード 小児科

ドイツ製のセミオーガンジーでシャープシェード 小児科

■担当:貞 雪栄
■使用生地:レース/セミオーガンジー(ドイツ)
■施工ポイント:小児科さんの待合室に、細長くてサイズの違う窓が3つあり、光は取り込みながらも窓の無機質さを隠せるように、ドイツ製のセミオーガンジーでシャープシェードスタイルにしました。既製品ではぴったり収まらない窓にも、オーダーメイドならお好みに合わせて多様なスタイルをお選び頂けます。また、吹抜けには小児科さんの優しい雰囲気に馴染むように、レース生地をバルーンシェードスタイルにしました。裾にフリルを付けることで、さらに柔らかな空間作りに一役買っています。

ドイツ製のセミオーガンジーでシャープシェード 小児科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です