261.タテ型ブラインド カーブソーラーで流動的なカーブを演出  イープラス・モデルハウス

261.タテ型ブラインド カーブソーラーで流動的なカーブを演出  イープラス・モデルハウス

■担当: 籔内 良樹

■使用生地:縦型ブラインド カーブソーラー(ニチベイ)

■施工ポイント:和室の間仕切りにカーブソーラーのタテ型ブラインドを取り付けさせて頂きました。2台のブラインドを型につなぐのではなく、1台のレールで流動的なコーナーカーブを演出しています。

部屋の内側から見た様子
リビングから見た様子
コーナー部分にも切れ目なく美しい曲線で演出

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です