356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

■担当:増田 寿美子

■使用生地:厚地/OTTO(ハンガリー)、レース/1674白(トルコ)

■施工ポイント:東近江市の蒲生工務店様よりご紹介いただいたご新築にカーテンをご提案させていただきました。グレー基調のモダンな雰囲気を求められていたので、メインのリビングにはプレーンシェードとレースのパターンをご提案させていただきました。生地質はマットよりもほどよい光沢がある方がインテリアに馴染むと思い、ハンガリーから取り寄せたモダンでおしゃれなドレープ生地を選びました。光沢と重厚感があり、意匠性が高いのでシェードを降ろした時もお部屋に良いアクセントとなりました。

356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

■使用生地:厚地/Maui(イタリア)、レース/1674アイスグレー(トルコ)
■施工ポイント:ネイルサロンのお部屋にはバランス付きプレーンシェードと出窓に沿ってルーススタイルのレースを取り付けました。お仕事をされている時にシェードを降ろす必要があるというのと、シェードを降ろした状態でも出窓の窓枠(下の部分)は物を置いたりできるようにしたいとのことで、限られたスペースの中にシェードとレースを取り付けました。

356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

356.グレー基調のモダンな雰囲気に合わせたシェード 蒲生工務店

シェードの生地はイタリアから取り寄せた生地で、ベルベットに特殊な技術が施されており、キラッと光る光沢とリッチな質感はエレガントモダンなインテリアにとても合いました。シェードを降ろした時もたたみ上げた時も上部のバランスが綺麗に見えるようピッチを調整し、アクセントとなるトリムを裾に付けました。シェードはバランスの後ろにたたみ上げられて、ちょっとリッチな雰囲気を楽しめるシェードとなりました。

 

ムーススタイルのレースは家の外から見てもシルエットが美しく、お客様を優雅にもてなすことができます。
「おしゃれなインテリア(カーテン)を眺めながら美を磨く」そんな素敵な空間に、お客様も大変満足していただけました。

使用生地

1674/col.18白

 

レース:1674 白(トルコ)