349.ボタニカル柄のレースで自然を感じるお部屋に 大津市

ボタニカル柄 レース自然を感じるお部屋 大津市

■担当:貞 雪栄

■使用生地:レース/Olio (ギリシャ)

■施工ポイント:南国のようなボタニカル柄のレースで、お部屋にいながら自然を感じられるようになりました。プレーンシェードなので、タペストリーのように生地の柄を端から端まで楽しめ、レースを窓の内側に置くことで柄が引き立ちます。日中は、外側のロールスクリーンを上げると外の光を取り込めて、また違った景色が広がります。

ボタニカル柄 レース 自然を感じるお部屋 大津市

使用生地