267.黒の刺しゅうレースでひきしまった印象のモダンスペースに

267.黒の刺しゅうレースでひきしまった印象のモダンスペースに

■担当:籔内 良樹

■使用生地:レース/ギャラクシーブラック(ドイツ)

■施工ポイント:2階のホールとフリースペースに、グレーがかった生地に黒の刺しゅうが斬新なドイツ製のレースを使い、甘さを抑えたひきしまったスペースに仕上げました。

267.黒の刺しゅうレースでひきしまった印象のモダンスペースに

267.黒の刺しゅうレースでひきしまった印象のモダンスペースに

使用生地

30130/091.ギャラクシーブラック

レース:ギャラクシーブラック(ドイツ)