266.輸入カーテン×輸入カーテンレール レースメインで軽やかな窓辺 タナカヤ

輸入カーテン×輸入カーテンレール レースメインで軽やかな窓辺 タナカヤ

■担当:籔内 良樹、貞 雪栄

■使用生地:リビング レース/Tigris.モネ(ドイツ)

■施工ポイント:窓が多いお家だと、ひとつひとつの窓にドレープカーテンがくるのはちょっと重たい気がしてしまう場合があります。レースメインのスタイルだとふわりとしたレースがお部屋側にくるので、窓がたくさんあっても軽やかな印象を与えてくれます。
リビングと和室(タタミコーナー)が繋がっていたので、リビングには静かな湖畔を思わせるレースを、そして和室にはシンプルなストライプ柄のレースを提案しました。
おしゃれなデザインのドイツ製輸入レールが良いアクセントになっています。

寝室にも、レースのデザインに合う輸入レールを施工させて頂きました。カーテンはもちろんですが、レールを変えるだけでもお部屋の印象はグッと違って見えます。

輸入カーテン×輸入カーテンレール レースメインで軽やかな窓辺 タナカヤ

寝室

輸入カーテン×輸入カーテンレール レースメインで軽やかな窓辺 タナカヤ

輸入カーテン×輸入カーテンレール レースメインで軽やかな窓辺 タナカヤ

使用生地

Tigris.モネ

レース:Tigris.モネ(ドイツ)

BERNEダマスクレース

レース:BERNE.ダマスクレース(トルコ)