カーテン&スタイルを変えてお気に入りの窓まわりへ

Living

Before

After

Previous
Next

After

Previous
Next
お家時間が増えたということもあって、海外のインテリアや海外旅行好きのお客様からカーテン掛け替えのご相談を頂きました。まずはご自宅を拝見させて頂き、家具や絵画、その他の置物などに相応しい生地とスタイルの提案をさせていただきました。 出窓と掃出し窓にはクラシックなジャガード織りのドレープに美しいチュールレースを合わせ、吹き抜け窓には同系色の無地レースを3倍ヒダで仕立てました。壁に飾られたベネチアの絵画とマッチして、重厚感のあるリビングへと変わりました。

Dining

Before

After

Previous
Next
少し時代を感じるギャザーのクロスオーバーからバルーンシェードにスタイルを変えました。生地のデザインを活かしたバルーンシェードはエレガントで高級感漂う窓装飾になりました。日中は素敵なお庭が眺められるよう、高さ調整ができるシェードはやはりおしゃれで便利です。

Entrance

Before

After

Previous
Next
玄関先の中庭が見える窓に取り付けたオーストリアンシェード。華やかでゴージャスな窓装飾で、お客様をもてなすのに相応しい空間となりました。夜はオーストリアンシェードの後ろに設置したロールスクリーンを下げればプライバシーを確保することができます。

Relaxing Space

Before

After

Previous
Next
可愛らしいお部屋がテーマのこのお部屋。落ち着いたバラの花がリネンの生地にプリントされており、上品でかわいいお部屋になりました。 セパレーツになっていたレースをこちらも高さ調整がきるくバルーンシェードにしました。 カントリーでもラブリーな雰囲気にしたくなかったので、「イメージ通りのオーダーカーテン」ができたと、大変喜んでいただけました。